2014年06月30日

開封!

ども、ぺるもです。
今日仕事がないのをいい事に、開封してみました!


140630_01.jpg

写真ぼやけちゃってますが、本体とモニターを並べた図。
うーん、かっこいい!

140630_02.jpg

S1/40のロゴ。
やっぱり経年劣化でずいぶん黄色っぽくなってますね。
HITACHIのロゴの部分って別途にプレート貼ってたんですね。
当時は同じような色で気づかなかったです。

140630_03.jpg

本体の箱に入ってた箱と拡張カード。
箱はRS-232Cコネクタと漢字DISK BASIC。
カードはPSG&JOYSTICKカードです。
使っているうちに機能しなくなって外してました。

140630_04.jpg

キーボード。
他のS1ユーザーの方が書いていたように、ご多分に漏れずケーブルのコーティング部分がボロボロになっておりました。
箱から出した途端にボロボロ落ちていくので、掃除機持ってきて早速床を掃除する羽目に。
そして意外だったのがキーボードが重い!
今Let's Noteでこのブログ記事書いてますが、このLet's Noteより重いです。

140630_05.jpg

カセットケーブル、モニターケーブル、プリンタケーブル。
プリンタケーブルはL3用のドットインパクトを当時中古で買って使ってたので、それで入れてたんだと思います。
プリンタ自体は実家に置きっぱなしなんですが、果たして今でもあるのかは不明。

140630_06.jpg

漢字DISK BASICの箱を接写。
中身はアンケートはがきだけ入っていました。
多分ソフトとかを別の箱に入れているので、その中に漢字DISK BASIC自体はあると思うんですが、これはまた別の箱を開封した時に探してみましょう。

140630_07.jpg

本体を持った所、カラカラ音がしていたので、中を開けてみました。
カードが2枚挿さっているうちの1枚が外れいていたようです。

140630_08.jpg

これがそのカードのアップ。
挿さっていた方は64K拡張RAMっぽかったので、おそらくモデル40の構成を考えると漢字ROMカードじゃないかと。

140630_09.jpg

本体の電源プラグ。
箱の下部で梱包用の発砲スチロールの下敷になってたようで、ペッタリくっついた状態になってました。
ショートしてもまずいので水でぬらしたティッシュでゴシゴシ取りました。

140630_10.jpg

キーボードとモニターを繋いで、スイッチON!

動いたぁぁぁ!

何年ぶりだろう、このロゴを見るの。
BASIC User Area 100K Bytesとか出てるのを見ると、拡張RAMもちゃんと動作しているようです。

140630_11.jpg

キーボードで適当に打ったところ。
うわぁぁ、懐かしい!
このパカパカ音!
L3&S1ユーザーじゃないと分からないですね。このパカパカ。
この音がうっとおしくてPOKE文で音を消せるんですが、消したら消したでカヒョカヒョいうキーボードが頼りなく思えてくるんですよね。

いやぁ!もっといじりたい!
しかし、もうお出かけの時間なので、また時間あるときにいじってみます。
データレコーダーも実家に置きっぱなんだけど、動くのかなぁ…?

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 10:19| Comment(0) | S1と私