2015年01月01日

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
昨日描いた年賀状公開〜(^o^)

nenga2015.jpg

今年もBLOG-S1をよろしくお願いします。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 00:29| Comment(0) | 日記

2014年11月25日

FD1155Cがやってきた

ども、ぺるもです。
先日のHFD516CI2Uが認識しなかった記事をみてくれたかべきんさんが「よかったら使ってください」とPC-98VMのFDD、FD1155Cを送ってくださいました。
ありがとうございます!(_o_)
ちなみにS1にFD1155Cをつけたかべきんさんのレポートはこちらにあります。

【S1】S1/30(40)で使用できるFDDをチェック その2^^

動作確認できているドライブなので早速接続。

141122_01.jpg

レポートにはベゼルの大きさが違って筐体に収まらないと書いていましたが、それ以外にもコネクターや電源の位置も違っております。
早速スイッチON。

141122_02.jpg

おぉぉおぉぉお!
久々に見るS1 DISK BASICの文字!感動〜><
そして純正ドライブと違って動作音が静か。
3回に1回くらいは起動に失敗しますが、それでもやはりディスクの使える環境は快適です。
早速純正ドライブとHFD516CI2Uを動作チェック…しようとしましたが、ここで問題発生。
上記に「コネクターや電源の位置も違っております」と書きましたが、これが災いしてケーブルのコネクタの位置が近すぎてドライブを2つ挿せません…。
やむを得ず電源を入れたままドライブ0を引っこ抜き、ドライブ1を繋ぐという力業を行使。
絶対に真似しないで下さいorz

結果としてどれも動作せず。
純正ドライブはどこからか手に入れるしかなさそうです。

さらに問題発生。
チェック前は起動していたDISK BASICが起動しなくなりました。
別のディスクから起動してS1-DEMO2を見ようとすると…

141122_03.jpg

Device I/O Error。
どうやらチェックしているドライブのどれかがディスクを破壊したようです。
ヤバい、これ以上貴重なDISK BASICを壊す訳にはいきません。

ブランクディスクを取り出し、DISK BASICのマスターからコピーしようとしたんですが、

141122_06.jpg

ドライブ0のみ繋がっているのにもかかわらず、ターゲットをドライブ1固定になってて、変えられません。
もちろんそのまま動かすとDrive Not Readyでコピーできず。
ソースを見るとBASICで書かれていて、ドライブ数を示す変数DRVが2になっていたので、これを1に変更すると1ドライブでのコピーモードになりました。
しかし入れ替えが面倒です…2ドライブのありがたみが身にしみます…。

141122_04.jpg

チェックついでにUOOTOYをプレイ。
面白くて気がつけば2時間ほど遊んでいました。

141122_05.jpg

以前チェックした時はまともに動かなかったけど、今度は動作確認できた自作の大作ARPG(苦笑)「KNIGHT'S NIGHT」。
自分で作ったにも拘らず途中で進めなくなりました…orz
これはそのうち公開しようと思ってます。
誰も望んでいませんが(^^;;

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 08:41| Comment(2) | 日記

2014年11月04日

WAV録音も当てにできない

ども、ぺるもです。
ちょっとバタバタしてましたが、ようやく落ち着いたので久々の更新です。
てか、まだアレやってないんですが…関係者の方々スミマセン、もうしばしのお待ちを。

さて、先月の中ごろ事件が起こりました。
IGEのセーブルーチンをアセンブラで組んでいて、謎バグに悩んでいた頃。
確かむき出しのS1の前にコーヒーカップを置いていて、取ろうした矢先に手がリセットスイッチに当たり、あえなくS1 BASICが起動画面に。
しょうがないなぁ、と思いつつBASIC部分をノートPCにCMTケーブルを繋げてロードしようとしたら…。

Device I/O Error

えぇぇぇええぇぇ!?
WAV録音でもダメなの!?一瞬目が点に。
仕方ないので600BPSで取ったデータを読み込ませようとすると。

Device I/O Error

えぇ(ry

何度か読み直した結果、数日前に録音した4,800BPSのデータは読み込んでくれました。
ただ録音データが終わってもReadyが出ないのでCtrl-Dでとめる必要がありましたが。

が、

141101_01.jpg

LISTを実行するとAddress Errorが出るというか怪現象が起こりました。
LOADコマンドでも4,800BPSは使ってはダメっぽいです…。
RUNをすればとりあえず動きます。
LISTで行指定をすれば表示されます。
そこで、

141101_02.jpg

LIST"ファイル名",<行番号>-<行番号>
形式でセーブしました。アスキー形式でセーブしますがSAVE"ファイル名",Aと違い、行番号の部分だけセーブする事ができます。
省略形でLOAD(LO.)と間違えてプログラム消したことがあって、いるんかこんな命令、とか思ってたらまさかここで役立つ日が来るとは。

で、LISTでセーブしたデータを改めてLOAD。
LISTコマンドで一応表示はされましたが…。

141101_04.jpg

なんか一部の命令がおかしくなっています。
色々調べていった所、どうやら所々10行分の命令がすっぽり抜けていることが判明。

元の壊れたデータを読み直し、抜けた部分をLISTコマンドで表示して写真を撮り、それを見ながら新データに加えていったことで何とか復旧しました。
WAV録音もちょっとあてにできなさそうです。
現在は2,400BPSで2回セーブしてます。
あとは電源つけっぱなしだったりします(^^;

そしてアセンブラ部分のバグも直り、さて開発再開と行きましょうか…といった所である事が起きました。

…このお話はまだ途中段階なので、また片がついたら書きます。
てか、これからこの作業にかからねば。ちょっとサボりすぎました(^^;

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 16:27| Comment(0) | 日記