2015年12月08日

S1モデル05エミュレータ Ver.0.1.3

ども、ぺるもです。
sasajiさん制作のS1エミュレータ「S1モデル05エミュレータ」がバージョンアップしてVer.0.1.3になったそうです。

変更点は以下の通り
・NMI割り込みが頻繁に発生すると暴走する不具合を修正。
・80文字表示でCPUスピードを2倍以上にするとカーソルが伸びる不具合を修正。
・PSGの音量を変更した。
・使用していない音源の処理をスキップするようにした。


という事でダウンロードしたいんですが、あぁ時間が時間が。
来週2連休の予定なので予定通り休みが取れたら、やっと打ち込み終えた

151208_01.JPG

こいつを動かしてみようかと思っています。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 19:40| Comment(0) | S1エミュレータ

2015年11月30日

S1モデル05エミュレータ

ども、ぺるもです。
すっかり更新を怠っておりましたorz
ちょっと内職やってるんですが、そちらが作業比重が重い上に他の事ものしかかってくるもので、気付けばすっかり間が空いてしまって(^^;

しかし、数少ないMB-S1サイトとして更新は今後マメにしていこうと思います!
とりあえず週1目標で(^^;

んで第1弾。
本来いの一番にお知らせしなきゃいけない話なんですが。

LEVEL3 mark5エミュレータの製作者であるsasajiさんが、なんとS1エミュレータを公開されました!

その名も「S1モデル05エミュレータ」!
モデル10に満たないって意味でモデル05だとは思うんですが、完成度は高く、内蔵ディスクはもちろん、外付けFDDまで対応してるってすごすぎです。
S1エミュとしてはすでに公開終了したClub09さんのS1エミュがありましたが、あちらはS1 DISK BASICのみだったのに対し(しかも動かすにはROMイメージとDISKイメージを用意の上さらにひと手間かかる仕様)、こちらはROM版S1 BASICやMODE BであるLEVEL3 BASICにも対応しているという完成度の高さ。
いやはや、感服するばかりです。
作り始めの頃に少し資料提供や動作確認などのお手伝いをしましたが、sasajiさんいわくLEVEL3と構造が似ていて元のmark5エミュを少し改造したら動いて自身で驚いていた、とのこと。
これで今まで入手しづらかったClub09版S1エミュがなくてもS1を動かすことができるので、もっともっとS1を手近に感じてもらえるよう、自分も頑張らなきゃと思った次第です。

色々やりたいこともあるし、更新頑張ろう!
でわでわ。

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 19:55| Comment(0) | S1エミュレータ

2015年09月05日

来夢来人オペレーション&BASICマニュアル

ども、ぺるもです。
来夢来人続きー。

戦利品その2
・来夢来人マニュアル
150901_04.jpg

ディスクベーシックマニュアルとオペレーションマニュアル。
来夢来人の取説とBASICマニュアルですね。

ここで来夢来人を少し説明。
WikiなどではS1互換機とされていますが、実はS1といくつか異なる点があります。
1.内蔵FDDは2HDではなく2D
2.カセットインターフェースはBASICから制御できない
3.L3モード(モードB)を持たない
4.ROM BASICを持たない
5.IGがない
6.RS-232Cインターフェースを持たない
7.ジョイスティックインターフェースを持たない

とまぁ、正直「劣化S1」といっても過言でないくらいの中途半端な仕様です。
外見ではMZ-2500にも似た「1ドライブFDD+カセットデッキ内蔵」仕様の筐体ですが、その実
・S1/30、40、45とディスクの互換性がない
・テープ関連のBASIC命令がサポートされていない(拡張FDDがなければS1のプログラムを持って来れない)
・ROM BASICがない
と、わざわざS1との関連を否定するようなつくりになっております。
そのくせ付属のDISK BASICは「S1 DISK BASIC」なんですよね…(呆)

一番解せないのがIGをサポートしていない事。
S1の売りのIGをなぜ外す!?
これではS1の2DFDのゲームを持ってきても動く望みは薄いです。
他機種の移植版とかならグラフィックしか使ってない場合もあるでしょうけど。

マニュアルの話に戻します。
上記の件もあり、S1のマニュアルと比較するとカセットインターフェースやRS-232Cの説明はバッサリ無くなっています。
BASICマニュアルもIG関連やstick命令なども省かれています。
ただ
150901_10.jpg

教材のテープは動かせるようなので、システムコールからmotor命令あたりを読んで動かす事はできるのではないかと踏んでいます。
内蔵デッキしか制御できないので、ヘッドを自分で修理しないとまともに使えそうにないですが…。

続く!;D

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ
にほんブログ村
posted by ぺるも at 20:34| Comment(2) | 来夢来人